スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重圧に耐えながら

はい!どもー!
明日は遂にライブですー!

対バンが熱すぎて燃えるー!
楽しみすぎるー!!


「着信アリ」


僕の携帯にはメモ帳なる機能がついています。

メモ登録できて、よく使う言葉を登録しておけば、簡単に呼び出せて張り付け。よくある機能です。

最初から登録されている言葉があります。例えば

「カラオケ行こう!」

「待ち合わせ」とか。

カラオケよくいく人は便利だし、待ち合わせなんてよく使いますよね。


でもその中に「蟻が…」とか「摩天楼」とか入ってました。







それいつ使うんすか?



使い所ねぇわ!!




製作者よ。考えろ。とにかく考えろ。


蟻が…の使用頻度をリサーチしろ。




という事でせっかくなので、燃える気持ちを抑えてメモ帳にある言葉を組み合わせて文を作ってみました。





「摩天楼で待ち合わせ。カラオケ行こう!でも蟻が…ありがとう!」





無理に作って全然おもんないやんけー!


いっこも笑うとこないわ!!



てかやっぱり「蟻が…」使うときないだろーが!!


使う時あっても自分で打つわ!

よく使う便利なやつ入れとけ!






今日おやつ食べて、床にめちゃくちゃこぼしてさ~。
でもかなり忙しくて、掃除する時間なかったのよ。そしたら蟻が…





これくらいしか使う時ないだろがー!!!




無理した。俺は無理したよ。

ついでにスベッたわ!!




いや…
それは俺のせいです。すいませんでした。




人のせいにしてた。
夢や希望はポケットにしまってた。




19の歌!!


って誰がわかるんじゃー!!



ついでに別に好きじゃないわー!!!



なんなんじゃー!!
スポンサーサイト

オーレ!

どーもです。連続更新してやります。

今日は春らしい気温、ポカポカ陽気の中、一日中室内で仕事です。くそ。

明後日ライブですー!皆さん遊びに来て下さい!絶対楽しいですから!
その次の日も僕だけ、コピバンライブでます!こっちも最高なんで是非!



最近電車で寝てしまう私。

始発?終電?関係ねぇ。

この前は終電で三ノ宮行くつもりが、西明石まで行ってました。
もうJRには乗らないと決めました。

この前西明石で起こされた時なんか駅員に

「あんた何処まで行くつもり!?もう進まないよ!」って。


もっと優しくして。


包んで。


母の様に優しく…
いやさすがに高望みだから、せめてお姉ちゃんの様に起こして。



「キングカズ」

この前、明らかにJリーグ発足したばかりの時に発売されたと思われる、ベンチコートを来たおっさんが電車に居ました。

背中にJのマーク。

色褪せていて歴史を感じましたが、そのオッサンは完全に頭が国立競技場でした。

てっぺんハゲで薄く残っている為、まさに上からみたら国立競技場で、ハゲているところがフィールドの様でした。


何度も言いますが、背中にJリーグを背負っています。


ここは大阪という事を考え確実に笑わせにきてると思いました。


そして改札。


オッサンはバーにひっかかっていました。


フリーキック蹴ろうとして、審判に止められた時みたいになっていました。


はっはっは。






いや…



その前に僕がハゲいじりってどうなんですか?




と考えましたが、




僕は傷を舐め合いません。




またここで、おっさんの写真でもあれば大変面白いブログになりましたが、勿論ありません。


もう写真入りは他のメンバーに任せます。

ではではまた書きます。

新しくなりました!!!

はい!!というわけで日記ページのみ新しくなりました!!
やったね。もう文字数に縛られずに書けます。
日記を編集しなくてはならないって事はなく、本当に嬉しい限りです。
今時そんなブログを使用していた、アナログフィクションズのすがです。

「東京24時」

深夜2時。

この前の稲毛の帰りにユーノのベース壱さんとラーメンを食べに行きました。

でも時間も遅く、世田谷区らへんで開いているラーメンを探すのに四苦八苦していました。
世田谷の狭い路地に惑わされ、一度はこのまま世田谷区になろうとも考えました。


そして少し大きい道路に出た、



その時!!



赤いあかり。


ラーメンを遂に発見!!!



見た目はボロいけど、こういう所に限って絶対うまいはず!!
心踊っていた。



入店。



ちっさいカウンターにおじいちゃんが一人。
カウンターが微妙に高い。おじいちゃん腰が曲がっていてかなりきつそう。


大丈夫か?まあいいや。

まず出てきたお冷。


ここでとんでもない事件がおきる。


ドラムイモセのコップの中には水 IN THE 鼻糞みたいなの。



しかも長細い鼻糞。



イモセそっと返す。



おじいちゃん、無言で新しい水にチェンジ。



いや替えたからって水飲まないよ!!不安しかないわー!



って思って横に座ったユーノ壱さんを見た。



ゴクゴク飲んでた。



いや!!!いや!!どんなハート持ってるんすか!!




そして待つ事15分位かな。


ラーメン登場!


俺が頼んだのは醤油ラーメン。


まず、スープ。


醤油の香の中、酸っぱさが残る。

口の中に酸っぱさ。



すっぱっい!!!


待て待てーーー!!醤油ラーメンがすっぱいってどういう事じゃーー!!



そして麺。

すくい上げようと箸を入れた。


麺のかたまりがすくい上がった…



いやいや、ラーメンでしょ?



カタマリ?鎌足?KATAMARI?



パニック。




バカヤロウか!!スープ入れるまで時間かかりすぎて固まってしまっとるわ!!



イモセと壱さんの味噌ラーメンは給食の味だったそうです。大味ですね。


いやいい思い出になりました。次こそ絶対うまいラーメン食ってやるぞ!と心に決めて帰路につきました。


てかこの話の流れに写真を何か所も入れれる場面があるのに、写真を撮っていません。
まったく生かせていない。次こそ写真を!!!

また書きます。
プロフィール

カタカナフィクションズ

Author:カタカナフィクションズ
Vo.AKIRA
Gt. チェ・ニシムラ
Ba. フクモト リュウヘイ
Dr. イモセ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。